スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.10.02  怪獣負傷の巻ぃ

今日はちょっと長ぁーい文章になりそうなので、覚悟して^^;

お時間のあるときにでも読んで下さいましね。




つい先日のお散歩の時の事



夕方、いつも行く公園の芝生の広場で、

いつものワンコメンバーが集合。


空は猫ちゃん事件以来、リードを放してあげないのだけど、


海は最近、お友達と追っかけっこをするのが楽しくて楽しくて。



なのでその日

公園の駐車場が閉まって、ワンコ達だけになってからは

海だけはリードを放してあげてたの。



海は、

空に比べると、どちらかと言えば社交的で、

知らないワンちゃんには最初は激吠えするけれど

顔見知りのワンちゃんには、例え自分より大きなワンちゃんにも

恐る恐るでも近づいて行くことが出来るの。




で、

この日も

ダックスちゃん、チワワチャン、ヨークシャテリアちゃん たちと

嬉しく走ってるちょっと向こうで、


久しぶりに公園で会った大好きなジャックラッセルテリアのナナちゃんが

コーギーのマロちゃんと楽しそうにボール遊びをしてるのを見た海は、

ナナちゃんの後ろを追っかけてピョンピョン飛び跳ねながら

嬉しそうにしっぽを振って行きましたの。




お顔だけ振り返って 近づく海の姿を見たナナちゃん。



すると突然


ナナちゃんが くるり と向きをかえて、

小さく唸り声をあげて

体を低くして海を追いかけようとしたの




あ!危ない?




一瞬後ろに飛び退き、

とっさに向きを変えて逃げようとした海だったけど、

ナナちゃんの大きさと素早さには敵わない。




と、次の瞬間、


海が

今まで聞いたことのないような甲高い

大きな悲鳴に似た叫び声をあげながら

ナナちゃんのお顔と前足の下で必死にもがいてた。


転がりながら縺れながら叫びながら 

そして必死に逃げようとしてた。

叫び声がひどい。




やばい!






かぁさんがいた場所から海までは6~7m位だったと思う。



ここで空のリードを放しちゃいけないって思ったのは覚えてるけど、

その時のこと、それからのこと、廻りのことはあんまり覚えていない。


ただ海の泣き叫ぶ声と姿だけ。。


どのぐらいの時間だったんだろう。。

長い長い叫び。。



足がすくんだような気がしたけれど

かぁさんは「やめて」 って叫んで 海の方へ駆け寄った。


 



かぁさんがその場にたどり着く前に、

ナナちゃんのおかぁちゃまがナナちゃんを制止して下さったのか、

やっとナナちゃんから逃れた海



海は興奮のあまり余所へ走って行きかけたけれど

名前を呼び続けるかぁさんのところへ

一生懸命戻ってきた。


そして腕に抱きしめた。



かぁさんの腕の中でも変わらず鳴き叫ぶような声をあげてた。



海ちゃんごめん!もう大丈夫だから!




怖かった。びっくりした。痛かった。

突然のことで海もパニクっていた。

もちろんかぁさんも。



かぁさんの腕の中でもなかなか

思うように体を見せてはくれなかったけれど

すぐに海の体の傷を確かめた。



海の体は

枯れた芝生だらけになってたけど、

傷は無いようだったので

少し安堵して 

ただ震えながら叫び続ける海を抱いて体をさすった。



海ちゃん歩ける?



ちゃんと歩けた。



だけど、かぁさんから離れようとせず、

必死の形相でしがみ付いてくる海。




暫くそのまま落ち着くまで抱っこして少し後、



ん??

やっぱり、かぁさんの腕に血が。。。


見ると海の左手の毛が濡れてる。。。傷がある。。。




丁度、公園の前に、病院。

しかもナナちゃんちのご親戚の方が開業されたばかりの。



で、すぐに、

ナナちゃんのおかぁちゃまがその病院に連れて行って下さった。




傷は

左の腕に犬歯の痕と、その裏側にかすり傷。

人で言うと肘と手首の間の部分。


幸いにも傷はホントにそれだけで、

縫ってしまうと、傷の奥で膿が溜まると困る ということで

縫合はせずに 消毒と塗り薬と抗生物質の注射をしてもらい

それから

翌日から10日分の抗生物質の飲み薬をいただいた。



再診の必要は特になく、

早い処置だから問題はないでしょうって。




良かった。。。


ホントに良かった。。。大したことなくて。。。




怖かった。


ホントに怖かった。

ナナちゃんが怖いというのではなく、その状況が。



でも、

海が感じた怖さはかぁさんどころではなかっただろう。



海の異常な叫び声に マジでヤバイ って思った。





ナナちゃんのおかぁちゃまがとても恐縮をされて

病院で海の治療が終わるまで付き添っていただいたあげく、

別れ際に「申し訳ありませんでした」と 

深々と何度も頭を下げて下さった。



イエイエ、不注意なのは私も同じですから。

こちらこそ、申し訳ありません。。。



ホントにそう。


海のリードを放したままで・・・不注意だった。。。


眼を放してたわけじゃないけど、

そんなことは何にもなってない。

 



海のお陰で遊び足りず、

帰り道に拗ねてへたり付いてたナナちゃんは

おかぁちゃまに叱られて悲しいお顔をしてた。

ナナちゃんも

思いもよらぬ状況に驚いたんだよね。


ゴメンよナナちゃん。。

 

ナナちゃんのせいじゃないの。

それに、

あの傷から見て、ナナちゃんは本気で噛んでなんかいない。


小さな海が小賢しく思えて 邪魔しないでって言いたかったのか、

それともボールを盗らないでね、って言いたかったのか

或いは じゃれて遊んでくれようとしたのか、


いずれにしても優しいナナちゃんのこと、

軽いお遊びのつもりが

海が騒ぎすぎたか、運が悪かったか、

で、歯が軽く刺さってしまったんだと思う。


ジャックラッセルテリアちゃんがちょっとでも本気になったら、

絶対にこんな傷では済んではいなかっただろう。


ナナちゃんありがとう。




もしも本気で噛まれてたら。。。



もしもこれがナナちゃんでなく、気性の激しいワンちゃんだったら。。。










空は、事態を見守ってて何かを感じたかしら。。


かぁさんが『やめて』と叫んだ瞬間、

空も一声吠えたのだけは聞こえた。

あとは、

公園でも、病院に行く時でも

かぁさんを困らせることなく黙って付いて歩いてくれてたし

治療が終わるまで、しっぽを丸めて震えてはいたけれど

受付の女性の方に抱かれたまま、

診察室に居るかぁさんを、不安そうに見開いた大きな眼で

身を乗り出すようにしてずぅーーっと見つめながら

鳴かずに待っててくれた。




海も何かを学べたのかしら。。。


体や傷口を心配するかぁさんをよそに、

その日の夜もお構いなしで

空にムササビポーズで勝負を挑んでた。


まぁ、元気だからいいか。。


気になるのは・・

 

今日のことで

お友達やナナちゃんのことが嫌いになったりしないかしら。。。

お散歩が嫌いになったりしないかしら。。。

怖さの記憶から

お友達に凶暴になったりしないかしら。。。





そしてかぁさんはというと これが一番ヘタレ


夜、おうちに帰ってからも当分、

手に握力が無くなったような変な感じがしてた。


そんなかぁさんの横で、

いつもどおりに空と海のバトルは繰り広げられ・・・

そんないつも通りの光景が

いつも以上に愛おしく思えたかぁさんでした。

 

でも

さすがにその日の夜は

海の泣き叫び転がる姿と声とが頭から離れず。。。


と同時に

傷の軽さの安堵よりも

もしも・・・

もしも・・・ってことばかりが頭の中をぐるぐるぐるぐる

 


それに

空だって海だって

よそのワンちゃんや、ちっちゃな子供ちゃんを

絶対噛まない っていう保証は・・・ないよね。


そして

テンパった彼らの感情を冷静にコントロールしてあげる自信も無い。。





あれやこれやと思いは廻り。。。





おまけにその日


今夜は特別 って思って

かぁさんの隣に寝させてあげた海怪獣が、

明け方、かぁさんがウトウトしてるのをいいことに

お布団におちっこして トホホ…


で、これまた途中で起きて

シーツを換えたり掃除をしたり ←ええよええよ今日はもぉーかぁさん何でもしたげるわぁ。。。みたいなっ



そんなこんなで

この日は

まったく寝たような気がしなかったかぁさんでした。







ナナちゃんのおかぁちゃまは

翌日にも、

会社のお昼休みに

「ブログの写真を見て、会社がココだって思った」って

わざわざお見舞いに来て下さったの。


かぁさんが一度に買ってあげたことのないような

たっくさんのおやつを持って。


そして

「これに懲りず、これからも仲良くして下さいね。」って言って下さった。



もーー ナナちゃんのおかぁちゃま

ホントに心配かけて申し訳ありませんでした。

治療費も支払っていただいたおまけに、

こんなにまで気を遣わせてしまって、ホントにスミマセン。。


もぉーーぜんっぜん大丈夫です!


こちらこそ、

これからも宜しくお願いします。






あの日から今日で3日目


傷口は化膿してる様子もなく、

翌日からは傷も綺麗に閉じてるの。



ちょっと

傷のところを大きくオハゲチャンにされちゃってるけど


そんなことはどーでもいいなりよ~。


ほんっとに、

これっ位の傷で済んでよかったの。





091001-.jpg



091002-1.jpg 


この子たちを守るのは

かぁさんなんだって

改めて肝に銘じて




今日も元気に走り回る空と海怪獣を

笑って傍で見て居られることが嬉しくて

涙がこぼれそうになるかぁさんですの。

 



最後まで読んで頂いてありがとうなの。ハート



皆様も、

気をつけてあげてくださいね。



それにしても

ホントに

海怪獣の声にはびっくらしたわぁぁーー




スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
でもほんと海ちゃんの傷大したことなくてよかったi-181
そりゃ海ちゃんもママさんもビックリだわi-183
私も読んでてハラハラドキドキでしたよi-201
近所にジャックのお友達いっぱいいるけど、
確かに気が強いし、元気ですよね。
うちのはなもよくちょっかい出して怒られてますよi-227
私もよく大丈夫とおもってリード放してるから気をつけないとですi-181
でも海ちゃん元気そうで良かったわv-398
ジャックのナナちゃんのお母さんもビックリしたでしょうねi-230

大変だったね。

でも、犬と暮らしている限りこれからも無いとは言えないと思うの。
「ワンちゃん」ってかわいく呼ぶけれどやはり「獣」なのよね。
だから人間と共存するためにしつけが必要なんだろうしね。

ワタシがシーザーを子供さんや
他のワンちゃんに近づけさせないのは、
アレルギーのせいで「手負い」の状態だと思っているから・・。
話せない分、相手にイヤなところを触られたりしたら
即効で攻撃すると思うから(涙)

他のワンちゃんや人様にケガをさせるとシーザー自身が
傷つくと思うしね・・・。
「そんなつもりやなかってん・・・」って。

・・・・・ワタイが怖がりなのもあるけどね^^

海のケガがたいしたことが無くて良かったよ・・・。それから、
かぁさんがナナちゃんのママを責めないのもほたるは感心したよ!
世界中にかぁさんのような人が増えたらいい環境になるやろな、
って感じた。

最後にナナちゃんが土佐犬じゃなくてホッ( ̄ー ̄Δ)

No title

そんなことがあったんですね。
海ちゃん、大事にいたらなくて良かった。
しかも、お知り合いの方で良かったですね。

ドックランはこういう危険もあるから怖いですよね。
こむぎはまだ怖い経験したことないけど
たまにノーリードではしってくるワンとかもいて
ちょっとヒヤッとします。
トラウマにならないよう気を付けてあげなきゃって
今日の海ちゃんの体験を読んで感じました。

No title

最後の方の記事を読んでいて
ようやく安心しました。
家では空君ともバトルしてるみたいだし
・・大丈夫そうですね。

ウチも結構仲良しわん同士だとノーリードなので人事でないです・・
ワンもご機嫌な時ばかりではないし
感情がある生き物ですからね。ウチも気をつけないといけません。
自分の為に、自分以外の人たちの為に、ワン達の為に。。

海君お大事にです。


No title

そら海ママさんへ
お早う御座います今からづーと 起きてるよ。

No title

そらうみまま、
そんなことがあったんですね~v-12
海ちゃん、傷がたいしたことなくって、
本当によかったです~~!!
空ちゃんも、心配したでしょうね~・・。

うちもラブリーが3回ほど噛まれたことがあります。
2回目は、柴ちゃんだったけど、
けっこう深く噛まれて、、心配しました~~。
そのうえ、その柴ちゃんの飼い主さんからは、
「おたくの犬が、大きいからこわかったのよ。」と言われ、
「はぁ??」って、腹が立ちましたよ~。
すぐ、病院へ行ったので、それっきり。
それ以来、その公園には一度も行ってません。
聞いたら、他にも噛まれたワンコがいるそうでした。。(><)
ひどい飼い主でしょう?(××)
ナナちゃんの飼い主さんは、
とてもいいかたの様で、よかったですよね。

海ちゃん、お大事に。
はやく元気に遊べますように~♪
そらうみままも、はやく元気になってね~~☆

No title

おはようございます。
ままさんの心臓の鼓動が・・・こっちにまで伝わってきましたよ・・
こういうことがあって少しずつ、ワンコは用心深くなっていくのでしょうかね。。
って、ずっとロコをみていて最近そう思うの。
ロコも昔は海ちゃんみたいにどのワンコとも遊べる子だったのよ~。
大きな喧嘩はないんだけど、ご挨拶の時にちょこっと噛まれたりしてたみたいなのよ^^;
ドッグランでマウンティングされたり、遊びで耳を噛まれたり・・・そういうのが段々嫌になってきたみたいで、最近わんちゃんと遊びたがらないの。。(T_T)

難しいですよね・・・
社交的な子に育って、たくさんのワンコと遊べる面白さを知って欲しい、と願う反面、
ワン自らの自己防衛本能みたいなのを発見すると「そうそう、それぐらい慎重でいいのよ!」とか思ってみたり。

お相手のワンちゃん、本気で怒ってたらもっとすごい傷だったんだろうね。
体格差があるから怪我になっちゃったんだね。
飼い主さんもショックだったでしょう…。

ままさんもう気持ちは落ち着きましたか?
とりあえず、海ちゃんの怪我が軽くて本当に良かったね!
しばらく、遊ばせるの恐くなっちゃうかもしれないですね・・v-406
海ちゃんもトラウマを乗り越えてくれるといいんだけど……。

やっぱり空にいちゃんは海ちゃんにとって一番優しくて相手にしてくれる良い兄ちゃんなのだ、と読んでて思ったわ。
とにかく海ちゃん、お大事にね。

No title

読んでいてドキドキしました
でも、傷だけで済んで本当に良かったです

お散歩してると色々な方の話も聞きますが、お互いリードつけて挨拶してたのに突然ワンが噛み付いて、お尻の肉をもぎ取ってしまったり、大きい子が小さい子に噛み付いて振り回して、夜になってから内臓破裂で死んでしまった・・という話も聞きました。
いくら良い子のワンでも、突然どんな行動をとるか分かりませんものね・・・。
本当に最悪の事態にならなくて良かった

うちの近くにも夕方犬を放して遊ばせてる公園があるのですが、何回かお邪魔したものの、やはり不安なので遠慮するようになりました
みんな良いワン達ですが、たまたま通りがかったワンに寄っていってしまって何か起こったら心配だからです

いつも集まってるワン同士だからこそ順位みたいなものがあって、若い海ちゃんに分からせる気でやってしまったのかもしれないけど、怖かったでしょうね・・・
家ではいつもの空海ちゃんに戻ってたようで良かったです
そらうみままさんに理解がある事も、みんなのために素晴らしい事だと
思いました


No title

じっくり読ませていただきました。
びっくりしたね、海ちゃんもママも。
どんなにおとなしいコでも、フレンドリーなコでも、
「動物」だから、状況に」応じた判断や感情の
コントロールはできないよね。
私も公園でボール遊びをする時や、リードを付けて
いる時も、そのことは常に頭においてます。
まさか・・・がありえるものね。
海ちゃん、すごーく怖かっただろうし、ナナちゃん
だってそんなつもりはなかったはず。
この記事を読んで、私も戒めなきゃ・・と強く思いました。
そらうみママさんも、悪いほうにばかり考えちゃだめ。
ストレスやトラウマになるよ!!
すんだことは仕方ないから、前向きに考えて!

No title

たいした事なくて良かったよー。
なんとなく何かあったんじゃないかって思ってましたけど
(ちょっとすごいカンでしょ?)
こうゆう事だったんですねー。

実はちょうど他のお友達のブログで同じような記事が載ってて。
それはドッグランでの出来事だったのだけれど、
とっても怖かったの。
で、自分のわんこも人ごとじゃないなぁって。
もちろん加害者にもなることもあるもんね。

リードってわんこにとってたった一つの命綱だって気付かされました。
今までカンタンにはるなつの事、フリーにしちゃってたけど
ちゃんとワタシが見極めてあげなきゃいけないんだって。

今回の事、みーんなに色んな事を伝えてくれたんだよね。
最近はわんがいる環境が多いからこういう事が増えて来るでしょう?
そうなる前にワタシたちの心に大切な何かを残してくれたと思う。

海ちゃん、こわかったね。
でももう大丈夫だよ。
ちゃんとままのところに走って戻れて良かったね。
早く傷が治りますように☆

そらはな母様

ありがとううございますぅ(^O^)/
お返事遅くなっちゃってごめんなさいよ。
最後まで読んでくれて、あったかいコメントまで、
ほんとうにありがとうございますなの(*^_^*)
そうなの、もー大げさな海怪獣の声に、
全身の血の毛が引いたように思ったけど( ̄□||||!!
あの声にナナちゃんもビックらしたのかもしれないわ^^;
出来れば少しでもリードフリーにして思い切り走らせてあげたいとも思うしね。。。
うん、おかげさまで海はまったく元気です。
ナナちゃんのおかぁちゃまもびっくりされてました。。。スミマセン^^;

ほたる様

ありがとうございますぅ(^O^)/
お返事遅くなりまくってすんまそんね。
最後まで読んでくれたのね。
昔から感想文とか書くのが苦手で、あっちゃ行ったりこっちゃ行ったりするから、ただ長いだけで分かりにくいって自分でも思うのら^^;

そーなんよな、そんなつもりじゃないけどそーなってしまうんよ…ってことあるんよ。空も。
だからわかるし、絶対にこれからも避けては通れないと思うわ。
こうやって少しずつ、ワンコも人間も学んで行くんよね。
出来ればあんまり痛い思いをせずに学ばせてあげなくっちゃね。
ワンコも、そしてワタスも^^;



こむぎママ様

ありがとうございますぅ(^O^)/
いやぁ。。長くてごめんねぇ。
最後まで読んでくれて温かいコメントまで、
本当にありがとうなの(*^_^*)

お陰さまで、海は元気にしています。
雨が続いたのでまだお散歩にはいってないけど、
少し様子を見ながら。。。って思ってます。

そうですよね。リードは大切。
たとえ自分ちのワンコは大丈夫、って思ってても、
それを脅威に感じるワンコもいるわけで。。。
それにやっぱり、リードは命綱だものね。

もみじ・かえで 様

ありがとうございますぅ(^O^)/
いやぁん、最後まで読んでくれてありがとうなの☆
温かいお見舞いのコメントまで頂いて、ホントにうれしい(*^_^*)
海は元気ですの。
心配してくださって、ホントにありがとうございますぅ。

そうよね、感情はあるけどその感情を彼らが完全にコントロールできるわけないしね。
後悔しないためにも出来る限りの注意と配慮をしたいですよね。

頑固おやじ様

ありがとうございますぅ(^O^)/
いつもお早いのですね。

かずっち様

ありがとうございますぅ(^O^)/
長ぁーいの、読んで下さったのね。ゴメンナサイネ(^^ゞ
お見舞いのコメントもいただいて、ホントに嬉しいです☆

へぇぇぇ!!
そんなことおっしゃる方もいらっしゃるのですね。。。
なんか悲しくなるわぁぁ・・・
で、ラブリーちゃん、大丈夫だったの?
そーなの、ナナちゃんのおかぁちゃまは良い方なの。
かずっちちゃまのコメント見て、ホント、ナナちゃんで良かったって思っちゃった(><)

ありがとー(^O^)/
海もワタシも大丈夫よぉー。
心配してくださって、ホントにありがとぉーー(^O^)/☆

mamemo様

ありがとうございますぅ(^O^)/
長いヤツ、読んでくださったのね。
ありがとうございますぅ(*^_^*)

ロコちゃんもいろんなことがあったのね。。。
ワタシもね、空が社交的でないぶん、海にはいろんなお友達とあそべるようになって欲しいって思ってたの。
その子その子の性格もあるんだろうけど、ホント難しいでつよね。。。

うん、もしも本気で…って考えたら恐ろしい。。。
ナナちゃんのおかぁちゃまには本当に心配を掛けてしまいました(^^ゞ

もぁね、あの時の海怪獣の声は
今だから「もー大袈裟なんだから!」って笑えるけど、
そっりゃぁ凄かったの^^;
あの声にナナちゃんもびっくりして噛んじゃったのかもね^^;
で、その声が耳に残って、暫くワタシも何だかテンパってたけど、
もう大丈夫でつ(^^ゞ 
あれからお天気も悪かったりでまだお散歩には行ってないけど、
様子を見ながら・・・と思ってますの。

心配をして下さって、
また温かいコメントもありがとうねぇ(*^_^*)
ホントに嬉しいですぅ♪

ぷるる様

ありがとうございますぅ(^O^)/
長いの読んで下さったのね。感謝です(*^_^*)

えぇぇぇぇ!!
ワタシはぷるるちゃまのコメントを読んでドキドキしますたよ。
肉をもぎとるぅぅ??
内臓破裂ぅぅ??
でもね、ほんと、
ワンコ的にはわかってるつもりでも、どーにもならない時ってあると思うの。
だからね、出来るだけの注意はして守ってやらなくちゃ。。って改めて反省しました。

心配してくださって、おまけに温かいコメント、
本当にありがとうございました(*^_^*)

くーちゃん様

ありがとうございますぅ(^O^)/
じっくり読んでいただいてありがとうございますぅ(^O^)/
長かったから大変だったでしょ^^;おまけに文才なくて…ホホホ

うん、こんなこと初めてだったから、びっくりしたの。
そーなのよね。ありえることなのよね。
善悪はわかってるんかもしれないけど、咄嗟の判断や感情のコントロールができるはずないものね。
いままで以上に充分注意をしようと思ってる。

くーちゃま、心配してくれてありがとうねぇー
ワタシもあの日は完全に参ったけど^^;
もー大丈夫みたい^^; 
温かいコメントありがとう(*^_^*)

ワタシ様

ありがとうございますぅ(^O^)/
えぇぇ???まじでぇぇ??
何で?何で?
すっすっすごいわ!
でもでも、何だかすっごく嬉しいんですけど・・(*^_^*)

そーなのよね。
うちの子は噛まないから。。。っていう保証は無いのよね。。。
ワタスもそれを考えた。
ちゃんとしつけをしてあげてる自身も無いしね、ワタス。。

うん、リードはホント命綱。
だけど時にはFREEで思いっきり走らせてあげたいしねぇぇ
難しいところだわ。

ワタシちゃま、温かいコメントありがとうなの。
何だかホントに嬉しいのだ(*^_^*)

よかった!

こんばんは。
海くんの傷が大したことなくて良かったです。
うちのミュウも数年前にボーダーコリーに突然襲われて、
顔にいまでも傷が残っています・・・。
ミュウは他のお友達と普通に接しているので、
海くんもきっとすぐに他の子と遊んでくれると思います(*^-^)
ただヒート中の子は本当に危ないことが多いので要注意ですね!
でもナナちゃんの飼い主さんが善い人で良かった(*'-'*)
ミュウの時は、行きつけのペットショップの店員さんの子で、
その後の対応があまりに酷かったので、以降完全にペットショプとも縁を切ってしまいました。
たまに道で会うと、私たちが悪いわけではないのに気まずくなってしまうのが嫌ですね・・・。
海くんの完治をお祈りしています。
どうぞお大事に☆

No title

こんばんは
大変だったのですね・・・
でも海ちゃんの大事に至らなくてよかった
わんちゃん同士の出来事・・・
どちらにとっても不幸なことですよね
ジャックやウエスティ、シュナちゃん・・・
お顔は可愛いですが気は強いですよね
体格差がある場合ほんの警告や遊びのつもりでも
大きな事件になることがありますもの
ナナちゃん、たぶんボールを取られたくなかったのではないかしら・・・
大好きな物や人が絡んだりすると、人間と違ってワンちゃんは正直に
行動しますから。
ドッグランの中でも同じような話はよく聞きますよね。
実はパリもまだ10か月位の時に、ドッグランで1歳くらいのラブちゃんに
噛まれて怪我をしたことがあります。
ラブちゃんはただ遊びたかっただけだと思います。
すぐに主人がパリを抱きかかえたのですが、ラブちゃんはそれでも
しつこく主人にとびかかってきました。なのに飼い主さんの姿はどこにも見えず・・・ 
いくらランだからといえど放置したまま姿の見えない飼い主さんに腹が立ちました。
やはり首から出血があったので念のため病院に行きましたが
本能的に動物だから首を噛んで急所を狙ってしまうんだとか・・・
パリはそれ以来大型犬をみると吠えます
自分と同じくらいのワンちゃんだったら社交的に行けるのですが・・・
起きてしまったことは仕方がないですが、
それをどう解決していくかって大切なこと・・・
だからナナちゃんのママさんがいい方でよかったですね。 
ちゃんと対処してくださると、いえいえこちらも悪かったですから。。。って言葉が自然に出ますものね。
でももし大けがをしてしまったら、そうも言えませんものね・・・だからホントによかった~ 
ママさんも自分のことを責めずに、勉強できてよかった・・・って
前向きに考えてくださいね。 どこの家にも1度は起こりますよ~
失敗してもそこから学べばいいことですものね^^
あとは海ちゃんの心が心配ですね。今までのように天真爛漫で
社交的な性格が損なわれていないといいですね~
多少用心深くなるかもしれませんが、きっと大丈夫ですよ!
こうゆう話って書きにくいことだったと思いますが、
考える機会を与えてくれて意味のあることだと思います。

No title

びっくりされましたね~
怖い体験をされましたね。でも傷が軽くて幸いでした。
どんな事態になるか 予想がつかないわんこの世界。

今まで仲良くしてたのに急にってこともあります。
仔犬には、ほとんどの子が優しく接すると言われますが、決してそうでもありませんし。
どんなにしつけをされた犬も、とっさの行動は想像できませんからね。
こんな時にはリードがとっても大切なものになってきますよね。

うちにいる犬同士、あまり噛み付くことはないですが、勢力争いが激しいんです。
犬の居場所を考えるのが悩みです。
多くいるとね、その分いいことも悪いこともいっぱいですね。
でも・・・あんな声は二度と聞きたくないですよね~

tama様

ありがとうございますぅ(^O^)/
はい、お陰さまで怪我はまったくたいしたことはありませんでした。
ミュウままのお顔に傷?
それは随分とtamaちゃま心配されたでしょうね。
なんだかね、他の人に癒しどころか、不快を与えるような人にはなりたくないですね。

心配をして下さってどうもありがとうございました。

lalanon様

ありがとうございますぅ(^O^)/
え??パリちゃんのお首に??
で、大丈夫だったのでしょうか?怖いお話です。
そうなのです。ナナちゃんのおかぁさまがとてもいい方なので今回は救われました。
犬同士はさておき、飼い主同士、不愉快な思いをしたくないですものね。
ナナちゃんのおかぁちゃまには学ぶべきものがあるなぁっと思いました。
lalanonちゃまのコメントよんで、
やはりね、犬を飼ってれば少なからず犬を飼ってない方には迷惑をかけたりしてると思うけど、せめて犬を飼ってるもの同士として、どこに居ても何があってもちゃんと責任がとれる、迷惑をかけない行動をしたいって思いました。
ワタシも初めてのことでかなり動揺してしまいましたが、もう大丈夫です(*^_^*)
お散歩もお散歩コースを変えたりしながら様子を見ながらやって行こうと思ってます。
心配をして下さって本当にありがとうございました。

百ちゃん様

ありがとうございますぅ(^O^)/
はい。びっくりしました。
そうですよね。おっしゃる通りですよね。
改めてリードの大切さを知らされましたわ。

うちも、海が一歳になったあたりから空の反撃が強くなったように思います。海の首根っこをがうがう言いながら抑え込んでます。
あれ以来、こんなことにもヒヤリとしてますの^^;
ワタシがもっといろんなことちゃんとコントロールしてあげられるようにならなくちゃ…って今更ながら反省です。
うん、あの声はもういいですね(^_^;)
ありがとうございました(*^_^*)

こんにちは~(^_^)v

大変な事になっていたんですね・・・大事に至らなくてホント良かった・・・

うちのクッキーも小さいときにノーリードのゴールデンレトリバーに襲われたことがあるんです・・・
その時は、クッキーも怖がって吠えてるし、わたしも気が動転!!とっさにゴールデンを足蹴りしちゃいました・・・(-_-;)
飼い主の言葉に頭にきちゃったんですが・・・“普段はこんな事しないのに、あなたとの犬の相性が悪いんだね”だって・・・
なぬぅ~~~(?_?)なにそれ!まず謝れ!!って感じでしょう!!
ケガは何も無かったので良かったのですが・・・でも、クッキーはあれ以来・・・犬見知り状態です・・・特に大きな犬は遠くにいるのも怖がります・・・

うみくんの心のキズは大丈夫かな!?ままさんも・・・?!



yayokoji様

ありがとうございますぅ(^O^)/
そーなの、ホントに大したことなくて、
声にビックラしたのよ!声に!^^;
でも、もう大丈夫です。
心配して下さってありがとうございます(*^_^*)

クッキー君もあるんだね。
yayokojiちゃまもさぞかしびっくりされたでしょうね
いやぁぁ、色んな飼い主さんがいらっしゃるわねぇ。。
そんな飼い主さんに育てられるワンちゃんが可哀そうだわ!
クッキー君も大変だったのね。
やっぱ、覚えてるんだよね。。
海も時間がかかるかしらね。。。
プロフィール

そらうみまま(かぁさん)

Author:そらうみまま(かぁさん)
■空-そら-■
またの名を
 大袈裟空夫ーオオゲサソラオー
 寒狩空夫ーサムガリソラオー
 怖狩空夫-コワガリソラオ-
ミニチュアダックス スムース♂
2004.4.23生まれ 5.0kg
Respect:じぃーちゃん 
      BOSS
好き:かぁさん
    ゆうにぃちゃん
    食べること全般
    寝ること    
苦手:雷
    掃除機
    お風呂
嫌い:トラック便とドライバーさん
    郵便やさん
    走ってくる人
特技:盗み食い

■海-うみ-(海怪獣)■
カニンヘンダックス ロング♂
2008.8.27生まれ 2.8kg←目標値
Respect:そらにぃーちゃん
好き:かぁしゃん
   みれまま
   食べること
   そらにぃーちゃんの追っかけ
苦手:BOSS
   シャンプー&ドライヤー
   大きなわんちゃん
   目があった人
嫌い:そらにぃーちゃんと同じ
特技:拾い食い
      

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
09.4.21からのお客様
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールしてね

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。